New York
Mar, 2015
City Population : 8,405,837
City Area : 783.84km²
Urban Population : 20,673,000
Urban Area : 11,642km²
Districts/Wards : 5 Boroughs
Nicknames : The Big Apple, Gotham
Flag:
Emblem/Symbol:

Why New York??

選んだ都市の中でもニューヨークはちょっと特殊で、実は唯一、既に一度住んだ経験のある都市なのだ。思え返すと、高校を卒業し、ニューヨーク大学に入学したペーペーの18才だった自分にとって、ニューヨークはデカすぎた。同じ寮のウクライナ人の女の子に連れてかれたイカつい東欧人だらけのバーも、隣の部屋で行われているパーティにうなされながら寝てた夜も、ルームメイトが親からの仕送りのお菓子をベッドの下に保管してたせいでネズミに出入りされていた日々も、コロンビア大学の子と密かに付き合ってたレズビアンも(あのこはいいこだったな)、冗談かと思うぐらい強いロングアイランド訛りの潔癖性のチビもーーってあれ?寮生の思い出しかない笑

もともと自由に使えるお金もあまりなく、さらに途中から日本の大学の受験勉強を始めていたので、実は華やかな思い出がほとんどない。もちろん、お金がないからこそ、金曜日の夕方に無料で入れるMoMAにいってひたすらアートや建築関連の本を読んだり、比較的安いオフ・オフ・オフブロードウェイの演劇を見てその想像力の豊かさに感動したり、韓国人しかいないコリアンタウンの店や陽気なスペイン人のおばちゃんがやってるバスク料理屋などの、安くてうまいお店を頑張って探したりと、楽しい思い出もたくさんあるのだが、全体的に中途半端な形でニューヨークを去った感は否めない。あんなに魅力と希望に溢れたデカい街から、ほとんど何も得られなかったのが心底悔しい。

だから、今回の滞在はある意味リベンジマッチなのだ。前回表面を触れたアートや演劇系をよりディープに探索し、まだ知らない世界には思い切って突入する。自分があれからどれだけ成長したかはわからないけど、今回は「攻め」のマインドセットで足を踏みいれる。巨大なリンゴ野郎、首を洗って待ってろよ!!